- 日本音楽で辿る文化ラボ -

​日本の記憶

2016年、日本の記憶は日本の音で文化を辿るラボラトリーとして清元延美雪と東音河野文によって立ち上げられました
有形無形にかかわらず伝承された文化の中から芸能や音楽の域を超えたテーマを選び、独自の切り口と演奏で焦点を当てます

GOGO%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%83%88

イベント終了

\ 劇 場 を 飛 び 出 そ う /

日本の記憶が新たにおくる

街歩きと演奏体験ワークショップ

企画公演「漆と三味線」を中止してからおよそ8ヶ月

日本の記憶は自粛期間中に考えました。

公演以外で三味線の魅力をお伝えできないだろうか?できるだけ安全に。

街にはそれぞれ“土地を表した音”があります。

そうした街を歩き、三味線で街の音を演奏してみる。

​五感で感じた風景を演奏家と一緒に表現してみませんか?

さあ、劇場を飛び出して200年前へ

GoGoタイムトラベル!

※参加年齢18歳以上

【浅草吉原・清掻すががきコース】

【隅田川・佃コース】

当企画は消毒や換気などの感染症防止対策を行いますが、参加者にはマスク着用や検温などのご協力をお願いいたします。

さらに詳しい新型コロナウイルス拡大における対応と感染予防のお願いについてをご一読ください。

また当イベントご参加後、2週間以内を目処に発熱およびコロナウイルスの陽性反応がみられた場合には

速やかにnipponnokioku@gmail.comまでご連絡をお願いいたします。

 

​新着情報

「左官と三味線、そして能」

           編著 日暮聖 

「左官と三味線」が紹介されました

2020.12.6 ワークショップ“GoGoタイムトラベル”が終了しました

2020.11.1 街歩きと演奏体験ワークショップ“GoGoタイムトラベル”のお知らせ

2020.2.26 「漆と三味線」公演中止のお知らせ

2020.2.16 「13時の会」完売致しました

2020.1.29   漆と三味線のゲスト決定

      義太夫節三味線 鶴澤津賀寿さんをお迎えします

      漆について 鈴木明さんをお迎えします

2020.1.20   ブログ 制作日記スタートしました

2020.1.18   第4弾 「漆と三味線」のお知らせ

2019.2.17 「萌えと三味線」ご来場ありがとうございました

2019.1.11 第3弾 「萌えと三味線」詳細情報公開しました

2017.8.27 「左官と三味線、そして能」が出版されました

 

清元節三味線方

東京芸術大学大学院修了

清元美治郎師に師事

​古典芸能のみならず​

芸術文化全般へ関心を寄せる

趣味は散策や旅

訪れた土地の郷土に興味津々

  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックTwitterのアイコン
​清元 延美雪

Nobumiyuki Kiyomoto

長唄三味線方

東京芸術大学卒業

故 東音中島勝祐師、

杵屋三澄師に師事

​フェリス女学院大学非常勤講師

趣味はカレー、義太夫

​遊郭跡の散策と銭湯巡り

  • ブラックTwitterのアイコン
​東音河野 文

Aya Kono